FB(エフ・ビー) / サッカー試合観戦
欧州チャンピオンズリーグ決勝 ACミラン×リヴァプール

この試合は思いっきりACミラン贔屓で見ていたので、正直、落ち込みは酷かったです(xLx)ヾ

<試合開始>
開始早々ミランがFKをゲット。ゴール近く右側からでキッカーはピルロ、低めに入れたボールをミランのキャプテン、マルディーニがボレーシュート。それがゴールに決まり、開始早々ミランが1点先制(^▽^)
その後もミランのワンサイドゲームとなる、ミランはピルロを中心とする中盤のパス回しが素晴らしく、リヴァプールは翻弄されっぱなし。加えてミランは両サイドバック(カフー&マルディーニ)の効果的なオーバーラップからスペースを沢山作る。非常に良い展開、そしてクレスポゴール(≧∇≦)/クレスポゴール(≧∇≦)/  もうクレスポはミランのものでお願いします<(_ _)>アブラモビッチさん

<前半終了>
3−0でミランが大量リード。リヴァプールのサポーターはしょぼんとした感じ。この時点では
「今年のCLは前半で決まっちゃったね( ̄ー ̄)vそりゃミランとリヴァプールじゃ力の差があるから仕方がないか( ̄ー ̄)v」
って本気で思ってました。

<後半開始>
中盤を支配され、前半にはボロボロにされたリヴァプール、後半開始と同時にDFのフィナン守備的な中盤の選手ドイツ代表のハマンを投入。支配されてきた中盤をどうにかしようってこんたんだな?
しかし、これが悲劇の幕開けとは夢にも思いませんでした"/(;-_-)

後半開始と同時に『あれれ!Σ( ̄□ ̄;)』って位にリヴァプールペースに!!ベニデス采配的中でしたヘ(´o`)ヘ
いつも不機嫌顔なジェラードゴール(>_<)(3−1) 目が綺麗なスミチェルゴール(>_<)(3−2) そんでガットゥーゾがPKととられる_|+_+|_ キッカーはシャビ・アロンソ

「ヂダ偉い\(*T▽T*)/」

って思ったけどそのこぼれ球をシャビ・アロンソが。。。( ´△`)(3−3)

ホントあっという間の悲劇がミランを襲いました(┳◇┳) 真夜中に一人、軽くビールを呑んで気持ちよくなっていた私は一気に不機嫌になりました(;´д` )ほろ酔い気分で見ていた私は余りにもあっという間の展開だったので素で冗談だと思いました(;´д` )でも当たり前ですが現実です。ソファーをリクライニングモードにしていたのをビシっと正し、ミランの勝ちを強く!強く!祈ることにしました。

その祈りが通じたのか?そこで垂れ流し式に得点されていたミランの守備陣、リヴァプールの怒涛の攻撃が正常に戻ってきました。それからまた、段々とミランペースになっていっているような錯覚にも陥りました。

ここまでで気になっていたのが、今日のシェフチェンコはゴールマウスに嫌われているってことです。何度かのチャンスをゴールにすることが出来ず、逆に相棒クレスポはなぜか決めていました。

後半も残りわずか、って状況で、アンチェロッティはクレスポ→トマソン、セードルフ→セルジーニョって采配を
(※ちなみに私ならシェフチェンコ→トマソンにしたかったです。セルジーニョは状況を打開するには面白い選手なので私も賛成)
そんで後半終了

<延長戦突入>
セルジーニョが果敢に左サイド突破を図るものの、リヴァプールのキャプテンであるジェラードに尽く止められてしまう。だけど流れはミランにあることを感じた。リヴァプールは後半の頑張りから、選手の疲労が溜まり、気持ちとは裏腹に足が鈍くなっているのを感じた。

延長後半終了ちょい前、アンチェロッティ采配 ガットゥーゾ→ルイ・コスタ これは明らかに120内で試合を決めるぞっていうアンチェロッティの考えから攻撃的な選手をプラスする。
(ちなみに私ならアンブロジーニを使ってみたいのですが、この日は出場停止o( _ _ )o大事な場面でこういう選手が使えないのは痛い(。>。<。))

結局このまま延長戦終了。ゴールチャンスがいくらかあったミランですが、サッカーの神様(ペレじゃないですd(^_^o) )はミランを見放したのか!!いやそんなはずはない、スクデットをユーベにとられ、CLを取れなければ今年のミランはこんなに頑張りながらも無冠じゃないか!!

<PK戦開始>
ミラン1人目:アンチェロッティの切り札ブラジル人 ×(━┳━ _ ━┳━) 相手GKデュディクのくねくね動きが気になる( ´△`)
リヴァプール1人目:ゲルマン魂 ○( ´△`)
ミラン2人目:一時期のPK職人ネクスト・バッジョ:×(━┳━ _ ━┳━) 何だよあのデュディクのやろう(-"-#) またくねくねじゃねーか!!
リヴァプール2人目:途中出場の派手な見た目のジブリルさん ○( ´△`)

サッカーの神様はやっぱいなかったんだねヽ('ー`)ノ

ミラン:3人目:こころ優しきデンマークのエース ○
リヴァプール3人目:闘争心むき出しのリヴァプール出身DF ×
ミラン4人目:ちょっとくせ毛のブラジルのキラ星 ○

もしかしてサッカーの神様っているの?( ̄ー ̄)

リヴァプール4人目:目が綺麗なチェコの人 ○
そんでミラン5人目:エースのウクライナの矢 エーイ /_・)/D・・・・・------ →×

まぁこんなもんなんですねエーイ /_・)/D・・・・・------ →( ´△`)

決まったのと同時に、私はテレビを消し、即効で部屋に戻ってZzz ( ̄〜 ̄) でした。でもなって感じが悪いんだろう?

<反省会等>
・なぜアンチェロッティはルイ・コスタにPKを蹴らせなかったのか?私は彼に蹴らせたかった、1人目は大事な大事な場面、そこをセルジーニョよりはルイ・コスタの方が良かったのでは?
・ミランには運が無かった。
・やっぱり後半開始直後のハマンだなぁ、ゲルマン魂って恐ろしい ( ´△`)
・シェフチェンコがゴールマウスに嫌われちゃってた。
・バロシュって仕事をしてなくても、何かひょろっとゴール決めちゃいそうなタイプのストライカーなんでホント怖かった。
・カフー、マルディーニはサッカー選手としては高齢なのに120分間良く頑張った(^-^)//""パチパチ
・ジェラードは若いけどホントにすげーな!攻守とともにメンタル面までも彼が完全にチームの柱になっていた!
・このやろう! シェバ /_・)/D・・・・・------ →ベニデス(*_*) うそです。

・悔しいですがミランの完敗です。リヴァプールおめでとう!!

【年月日】
2005年5月25日
【場所】
トルコ−イスタンブール(オリンピヤト・スタジアム)/68,000人

【メンバー】
ACミラン
リヴァプール
GK ジダ
DF カフー
DF マルディーニ
DF ネスタ
DF スタム
MF ガットゥーゾ→MFルイ・コスタ
MF セードルフ→MFセルジーニョ
MF ピルロ
MF カカ
FW シェフチェンコ
FW クレスポ→FWトマソン
GK ドゥデク
DF フィナン→MFハマン
DF ヒーピア
DF トラオル
DF キャラガー
MF リーセ
MF ジェラード
MF ガルシア
MF シャビ・アロンソ
FW バロシュ→FWシセ
FW キューウェル→MFスミチェル

【結果】
3−3→延長→PKへ
ミラン リヴァプール
セルジーニョ × ハマン ○
ピルロ × シセ ○
トマソン ○ リーセ ×
カカ ○ スミチェル ○
シェフチェンコ × -


ってことで3−3、PKの末リヴァプールの勝ちでした。




SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO